So-net無料ブログ作成
クレジットカード関連情報 ブログトップ

クレジットカードの割引サービス [クレジットカード関連情報]

クレジットカードにはいろいろな付帯サービスが付いていますが、
流通系のクレジットカードを主に、
お店でのお買い物やレジャー施設の利用料金が
割引きになる特典が付いています。

私が持っているインオカードは、
20日・30日の5%割引があるほかに、
その他にもカード会員割引があってお得です。

セブンカードプラスやセゾンカードも
グループ店舗での割引きデーがあります。

でも、これらのグループ店舗での割引の他に、
クレジットカードによっては、
商業施設、レジャー施設、飲食店などでの割引がある場合もあります。

丸井のエポスカードは、
この割引優待店が全国に10,000店もあるんですよね。

例えば、カラオケのビツグエコーやシダックスで、
カードの提示をするだけで10%割引きとかがあります。

全てのクレジットカードではないですが、
このような優待割引や優待ポイント制度を設けているクレジットカードは多いですから
ご自分のクレジツトカードの特典内容を一度見直してみるといいです。

特に、カード提示で割引が得られるのはとてもお得ですから、
利用して節約しない手はないですので。

それと、JAFに入会している人なら、
JAFのカードやアプリの提示で割引を受けられるお店が
全国に多数あります。

数か月前のことですが、
ステーキ宮に行ったとき、JAF会員だと割引になりますよと案内され、
お財布に入っていたJAF会員カードを提示して割引きにしてもらいました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

クレジットカードのポイントモール [クレジットカード関連情報]

クレジットカード利用でポイントを多く獲得する方法として、
ネットショッピングやネットサービスを利用する際には、
所有するクレジットカードのポイントモールを経由する、
という方法がありますよね。

でも、このポイントモールを利用しないで、
ネットョッピングをしてしまう人が多いのではと思います。

例えば、JCBカードなら「OkiDokiランド」がありますし、
イオンカードなら「ときめきポイントTOWN」、
セゾンカードなら「セゾンポイントモール」、
三井住友カードなら「ボイントUPモール」、
というように。

これらのクレジットカードのモールには、
楽天市場、アマゾン、Yahooショッピングをはじめ、
大手旅行会社、百貨店などがほぼ参加しています。

そして、モール経由で、
ネットショッピングをしたり、旅行商品の購入などをすれば、
直で購入するよりポイントが多く貯まるのです。

JCBカード会員の方が楽天市場で買い物をするのなら、
楽天市場に直で行って買い物をしてJCBカードで支払うより、
「OkiDokiランド」経由で楽天市場へ行って買い物をしてJCBカードで支払う方が
JCBのOkiDokiポイントが多く貯まります。

各クレジットカードのポイントモールは、
しばしばキャンペーンを行ったりしていて、
ポイント5倍とかやっていたりします。

なので、どうせクレジット決済でネットショッピングをするのでしたら
ポイントモールへ自分が利用したいネットショップがないかどうかチェックしてみるといいです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

アップルペイがはじまって [クレジットカード関連情報]

アップルペイが昨年の秋に日本でもはじまりましたが、
アップルペイ開始で注目されたのが「Suica」ですよね。

一時、Suicaのサイトが繋がりにくくなったほどアクセスが集中しました。

アップルペイが始まったことで、
iPhoneユーザーも「モバイルSuica」を使えるようになったことが
注目度を高くしたようです。

私は、アンドロイドの端末ですので
iPhoneでモバイルSuicaを使えるようになるということに、
それほど関心が高かったわけではないのですが、
私が思っていた以上にiPhoneでモバイルSuicaを使いたいと思っていた人は多かったようです。

iPhoneでモバイルSuicaを使う方法としては、
アップルペイにあらかじめインストゥールされているウォレットアプリでもいいのですが、
より充実したサービスのモバイルSuicaを使いたいのでしたら、
別途、「Suicaアプリ」をダウンロードしてモバイルSuicaを使うといいです。

「Suicaアプリ」はapp storeでダウンロードするといいです。

Suicaアプリの方なら、
登録するクレジットカードもどのクレジットカードでもいいのもうれしいですし。

ウォレットアプリでモバイルSuicaを使う場合は、
アップルウォレット対応のクレジットカードしか登録できないですし、
VISAブランドのクレジットカードも登録できません。

なので、iPhoneでモバイルSuicaを使うなら
Suicaアプリで使うのが私的にはオススメです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

高齢者はポイントをなくしてる? [クレジットカード関連情報]

先日、うちの叔父とクレジットカードのポイントのことを話す機会があり、
なんと、その叔父は、ポイントを何かと交換したことが一度もないということだったのです。

それで、どうしているかというと、
有効期限が来るとそのまま失効しているのだそうです。

なんと、もったいない!

なので、ポイントについていろいろと教えてあげました(^^

叔父は、そもそも、なぜポイントをそのままにほったらかしていたかというと、
以前、ポイントを交換しようとした時に、自分が持っているポイント数では
ほしい商品がなくて、面倒になって、
それ以来、ポイントはどうでもよくなったそうです。

ですので、私は、今は、いろいろとポイント交換できるものも増えたことを教えてあげました。

叔父のメインカードは地方の企業が発行するクレジットカードで、
確かに、ちょっと前まではポイント交換できる商品は少ないですし、
ポイント移行できる提携ポイント先もほとんどない状態だったんです。

でも、今は、アマゾンの買い物に使えるようになっていますので、
そのことを教えてあげました。

叔父は本をアマゾンで買うことがあると言っていたので。

叔父のクレジットカードのポイントはかなり貯まっているようですので、
アマゾンの買い物に使えるようにすれば、
かなりの数の本をポイントで買えるはずです(^^

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

auウォレットにクレジットカード登場 [クレジットカード関連情報]

CMでお馴染みの電子マネー「auウォレット」ですが、
発行枚数が順調に伸びているようですね。

その「auウォレット」にクレジットカードもできたそうです。

その名も「auウォレットクレジットカード」。

「auウォレットクレジットカード」に電子マネー機能は搭載されていないようです。

イオンカードの「イオンカードwaon一体型」は、
クレジットカードのイオンカードに、
電子マネーのWAON機能も搭載されていますが、
「auウォレットクレジットカード」は違うようです。

ですので、電子マネーとクレジットカードを使いたい方は
「auウォレットクレジットカード」と「auウォレット」の両方を持つ必要があります。

「auウォレットクレジットカード」から「auウォレット」のにチャージした分についてはポイントがつくのかどうかはちょっと分かりません。

でも、「auウォレットクレジットカード」は、
クレジット利用200円に2ポイントが付くので、
ポイント還元率は1%ととなっています。

貯まるポイントは「auウォレット」と同じウォレットポイントですから、
「auウォレットクレジットカード」と「auウォレット」でウォレットポイントを貯めて
au携帯・スマホの利用料金に充てるのもいいですし、
クレジットカード利用代金に充てるのもいいと思います。

その他にもポイントの使い方はあります。

今後、auの携帯やスマホを継続して使って行く人は
「auウォレットクレジットカード」と「auウォレット」を使うことで
なにかとお得なのではないかと思います。

私は一応、auのスマホを使っていますが、
料金が高いので近い将来格安スマホのしたいとおもっていますので、
「auウォレットクレジットカード」も「auウォレット」も今のところは使っていません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

auウォレットへクレジットカードからチャージ [クレジットカード関連情報]

auウオレット、テレビCMもバンバン放映されていますが、
気になっている方も多いのではないでしょうか。

既に200万枚を発行していて、
今も申し込みが殺到していて、
発行までに1ケ月くらい待たされる状態のようです。

このauウォレット、なにが便利かって、
クレジットカードのマスターカード加盟店ならそのお店で使えるってことです。

今までの電子マネーは、その電子マネー決済に対応した端末があるお店でなければ
その電子マネーを使えませんでしたが、
auウォレットはクレジットカードの読み込み端末で決済できるので、
マスターカード加盟店ならどこでも使えますし、
海外のマスターカード加盟店でもそのまま使えるらしいです。

決済用端末を新たに整備しなくていい、
クレジットカード決済を導入しているお店ならauウォレットを使える、
auウォレットは考えたな~と思います。

で、auウォレットへのチャージ方法ですが、
現金をチャージする方法や、KDDIグループのじぶん銀行からチャージする方法、
そして、クレジットカードからチャージする方法などがあります。

今のところ、チャージのキャンペーンを展開している
じぶん銀行からのチャージが一番お得で
チャージ金額の5%増額してチャージしています。

クレジットカードからチャージする場合でも、
チャージ金額もポイント付与対象になっているので、
ポイントがもらえます。

つまり、auウォレットの利用時にポイントをもらえ、
クレジットカードからのチャージはクレジットカードのポイントが貰えるということです。

auウォレットにチャージできるクレジットカードは、
マスターカードブランドでしたらどこのクレジットカードでもOKとなっています。

もし、今、マスターカードブランドのクレジットカードを持っているのでしたら、
そのクレジットカードからauウォレットにチャージできるということです。

つまり、例えば、ポイント還元率の高い楽天カードでもマスターカードブランドならauウォレットにチャージできますし、
イオンカードでもマスターカードブランドならチャージできるということです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
クレジットカード関連情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。